不動産ノウハウとスタッフオススメ物件紹介

山田、買っちゃおうか。これこれこういうのがイイんだよ。~川越市霞ヶ関北~

こんにちは、ハウスマンの野球少年担当の山田です。

皆さんは野球は好きですか?どれほどに知っていますか?
ちなみに私は、小学校から剣道をたしなみ、高校生の時『俺、デザイナーになる!』と言って、十数年続けてきた剣道を突如やめ、デザインの専門学校に入り、玩具クリエイターとして働き、傍らでイラストレーターのような事もしていました。

 

野球、知りません

ですが、このブログをご覧になっているお客様に何のメリットも与えられないのではいけません。

私、山田が野球の歴史について少し、お話いたしましょう。
野球の歴史は1873年(明治6年)から始まります。

開成学園(東京大学の前身)のアメリカ人教師、ホレエス・ウイルソンが野球を日本人に初めて紹介したと言われています。

1873年、伊藤博文、大久保利通が日本の改革をしている真っ最中ですね。
この時代、まだ飛脚が活躍していた時代です。(近く禁止され、近代郵便制度が確立されます。)

この時代、もちろんユニフォームなんてありません。和服に裸足でプレーしていたそうですよ。

雨の日でも笠をかぶって練習していたそうですから、その時から日本人の野球愛がすさまじいものであったと分かりますね。

この頃、投手は全て下投げ。ストライクゾーンは打者が指定するという、とんでもルールだったそうです。
今を考えると進化したものですね。

1877年、日本で初めてクラブチームが生まれました。作ったのは22歳の平岡ひろしという方だそうです。
若いのに、人を束ねるカリスマがきっとあったのでしょうね。

ちなみに、ベースボールを野球と訳したのは正岡子規と言われていますが、それは誤りだそうですよ。

いかがでしょうか。明日、学校・会社で話したくなる野球の歴史でした。

中々に知っている方はいないのではないでしょうか。

野球少年に話せば尊敬の眼差しが向けられるでしょう。

私も初めて知りました!

インターネットって便利ですね!

 

と、いう事で私がインターネットに書いてある事をそのまま写した所で、本日の物件に到着です。

なんで野球の話をしたかといいますと、歩いて2分の所に草野球のできる大きな公園があったからです。
(写真は公園から物件までの歩いたルート写真になります。)

それだけです。

 

山田「すいませんー!物件の写真撮らせてくださいー』

職人さん『入れないよ!駄目だよ!』

・・・・・断られてしまいました。

そう、ご覧の通り、まだ駐車場と玄関タイル部分が未完成だったのです。

ショック。

ですが、山田はあきらめません。明治の人だって、雨の日でも笠をかぶって野球したんだ!
未完成がなんだい!

 

潜入開始!

(大丈夫、職人さんに聞けば、玄関が使えないだけだったので、横から裏に回ります。)

気分はルパ~ン三世ですね。ぁ、先日、とあるお客様からメールを頂きましたが、白パン三世と山田は無関係。同一人物などでは無いので、皆さん勘違いなさらぬようお願いいたします。

靴の汚れをものともせず、山田はぐいぐいと奥に進んでいきます。
(本当、ダイエットがんばろう)

いつも通りであれば、玄関からファーストコンタクトで、お庭があってワーイワーイなんですが、本日はお庭がファーストコンタクト!

この広さ、簡単な家庭菜園ならできそうですね。
(念のため。サンダルは職人さんの物です。付属はしませんのでご注意を。念のため)

 

入場!

 

ぉお!

まだ工事中のため、こちらの物件には電気が通ってないんです。
電気が通ってないんですよ?

そして、この明るさです。
決して、ラフ板などで明るさを増してるわけではありません。

まぎれもない、この物件のポテンシャルです。すごい。

LDKは16帖。16帖に見えますか?
私にはもっと広く見えました。それも、この採光のなせる業という事ですね。

写真はキッチン。収納もたっぷり。キッチンからはリビング全体が見渡せるイイ配置です。

キッチン床下も激写!

ハウスマンの特徴の一つなんですが、ハウスマンでは、新築物件を撮影する際、このように床下に問題がないかまで見ています。

本日もチェック!

水漏れなど、問題はなさそうですね。

1階にお風呂がありますが、その前に、玄関もチェックしておきましょう。順番的に混乱されたお客様がいたら申し訳ありません。

本日の写真の順番は庭スタートです。

外からは分かりづらかったのですが、玄関を出たところには屋根があり、帰宅の際、傘をたたむ間にずぶ濡れ問題を解決っ!

玄関部分には充分なスペースがあり、シューズボックスもばっちり。さらに、採光の窓がありますので、暗くなりがちな玄関も、ご覧のように証明をつけずとも明るくキープ!

(写真に見えるは職人さんの荷物です。このバッグは物件に付属いたしませんのご注意を。念のため)

開ければパッカン大容量!

高さを調節できるので、背のあるブーツなどもそのまま入れられちゃいますね!

(写真に見えるは職人さn・・・略)

さて、浴室も見ていきましょうね★

ほほーん、明るさも申し分ない洗面所。

しかし!ハウスマンチェックはおこたらない!!

 

OK!

 

問題なし!

お風呂も落ち着いたデザイン。

このあたりで、山田の中に一つの思いが生まれました。

『そうそう、こういうの。こういう普通だけど、普通が完璧な物件がいい。』

シャワーは手元でコントロールできるやーつ。

(普通、でも、かゆい所に手が届くどころか、かゆいとすら思わないクオリティ。これなんだよ・・・)

この仕事上、沢山の物件を見ます。個性がたつもの。周辺環境に特化したもの。

ですが、私、山田は声を大きくして言いたい!

こういうの良くないですか!?

階段の手すりのように、あったら嬉しい。そんな部分を沢山備えた物件。

これから長いこと住む、自分の巣だからこそ、そんな物件をお客様に勧めたい!

いや、むしろ

 

欲しい!

 

私が!!

本心が出ました。そして、トイレの写真を4枚連続投下しました。
(階段挟むと5枚)

トイレの写真をここまで連続で貼り付ける不動産ブログが他にあるでしょうか。
無い。少なくとも私は見たことがありません。

それほどまでに、私は推します。

私の購買欲がバシバシと刺激されていますが、気を取り直して2階のお部屋も見ていきましょう。

こちら、6.6帖のお部屋。2面採光となっており、日当り良しです。

そして、この収納。
縦・横ともに大きいですが、奥行きも充分。

私はどちらかといえば大柄ですが、入ってもしっかり閉じて窮屈さはありませんでした。

2階のお部屋は全部で3つ。
残り2部屋は一気にご紹介させていただきます。

こちらは6帖のお部屋。

収納広めです。
子供部屋、もしくは大人の方の一人部屋のスペースとしては丁度良く、収納にも困りませんね。

反面、もう一つの部屋は6.5帖と、少し広め。

ですが、収納が少し狭くなっております。

2つのお部屋、両方に言える事ですが、窓がベランダに面していて大きく、採光に優れています。

2階のお部屋の戸と窓を全て開いてみたところ、一気に風が流れ、空気が一新されました。

ベランダの写真を載せまして、本日のブログを締めたいと思います。

いかがでしたか?

かゆい所どころか、かゆいと思わせない物件。
徒歩圏にスーパーあり。商店街もあります。

そして何より、歩いて2分の所に野球もできる大きな公園。

これからも、苦しい道あれど、雨が降っても笠をかぶり、お客様にステキな情報を届けていく事がハウスマンの魂です。

【物件詳細・お問い合わせはこちらから】

※本物件は成約しました。

もちろん、ハウスマンでは仲介手数料無料でご紹介できます!

一般的な不動産で購入するよりも約60万円お得です。

皆さまからのお問合せを心よりお待ちしております。

 

 

※記事中の物件はお問合せを頂いた時点で成約してる場合や価格などが変更されていることがありますので、予めご了承ください。
※ブログでご紹介している物件は、弊社で厳選した不動産なので、人気物件の場合が多く、ご興味をお持ちの方はお早めにお問合せください。
※記事では、面白くご紹介をしておりますが、私たちはお客様にお喜び頂けますように、誠心誠意、不動産のご紹介を行っております。
※記事中の住宅ローン支払い月額は、頭金0円・変動金利0.625%・支払い期間35年で計算しております。

 

関連ノウハウ

ニュータイプ戸建爆誕!カプチーノが香るキッチンの前でお待ちしています。
ベーシックを極める!コレコレコウイウノ!~坂戸市元町ブルーミングガーデン~
遂に決定か?!収納・オブ・ザ・イヤー in 埼玉 2018
トップへ戻る