ステップフロアと天井高20帖弱LDKが映える川越駅徒歩15分新築。川越市仙波町4丁目【0067】

ハウスマン 広報ヤマダです。
コロナウィルスの影響はまだまだ消える事はなさそうです。しかしそこはハウスマン 。お客様の声が聞こえる限り、全力を尽くし続けます!

本日紹介させて頂きます新築物件はコチラ。

 

川越市仙波町4丁目の新築戸建

川越市仙波町4丁目
東武東上線『川越駅』まで徒歩15分。
最寄りの小学校は川越市立仙波小学校。徒歩11分。

 

駐車場は最大2台駐車可能
駐車場の後ろには庭あり
庭のスペースは十分。子供の遊具を置いてもいい。物干し台を置いて洗濯物をがっつり干しちゃったってイイ。

ただ砂利。砂利
使用用途によっては芝を敷くという計画をした方が良いかもしれません。

 

いい事ばかりをお聞きしたいお客様は回れ右
ハウスマン ブログではデメリットも余す所なく紹介します。

今回の物件の『ちょっと良くない』ポイントはこれ。
家の前には道路。前に道路があるのは普通なのですか、こちら国道。
交通量は控えめにも少ないとは言えません。
車の音は気になるかも。

 

ただ『ちょっと良くないかも』ポイントは国道の近さのみ。
というのも、コチラの物件のクオリティはまぁすごい。撮影の際に声が出っ放しになるほどに。
ここからが本番です。ご期待ください。

玄関スペースは広め。
ただ広めなだけじゃつまらない。
靴の収納はたっぷり。朝の支度に役立つ鏡までしっかり設置。

 

玄関入って右手部分、シューズボックスの反対側にはシューズクロークあり。
ハウスマン ブログの読者様方であれば、耳にタコな説明かもしれませんが、この記事でハウスマンブログを初めてお読みになった方には説明をさせて頂きます。

靴じゃなくたっていい。

そう、シューズクロークとは言うものの、この広さ、靴で埋めようとしたら一体何足必要なのか。
靴じゃなくたってイイんです。
例えて言うならベビーカー。畳まずしてすっぽりIN。
また例えて言うなら子供のクラブ道具。野球で使う道具類、土や泥が着くのは仕方ない。しかし、部屋にはいれたくない。こちらにIN。

まさに購入者様それぞれに使用用途は多種多様。お客様の自由にお使いになれるステキ空間。

 

天井高い20帖弱のLDK

リビングに移ります。

デザインの尖りっぷりたるや。

ドラマで出てくる・・・いや、ドラマの主人公が住む家のリビングってこんな感じかも。※完全偏見

広さも素晴らしい
ダイニングキッチン9.62帖
リビング10帖

あわせて19.62帖

20帖弱のLDKは広く、そこだけでも売りになる所。
しかし、ここで手を休めてくれない書き手泣かせなのが今回の物件。
天井の高さを紹介しないのはダメ書き手。

天井をご覧ください。クルクルあり。『天井のクルクル』という何とも雑な呼び方をされる事が多いこのコの名前は

シーリングファン。

さらに、今回のクルクルはライトもついてるので

シーリングファンライト。

 

“めっちゃオシャレやん”だけで終わらせてはいけない。
このシーリングファンライトは思いの外すごいヤツ。
このように天井の高い部屋の空気をグルングルンと回転、つまり攪拌(かくはん)してくれます。空気をグルングルンする事によって部屋の空気は均一化に。
つまり、冷暖房の効きがかなり良くなる

ただのオシャレな天井のクルクルから、実はかなり実用性のあるヤツだとお分かり頂けたかと思います。

 

天井クルクルにかなりの文字数を使わされてしまいましたが、紹介を続けます。
こちらはカウンターキッチン・・・の前の棚。
この位置に棚があるという形はめずらしくは無い。
しかし、。ちょっと作りすぎちゃったとかいうレベルではない。
三度の飯と同じくらい読書が好きという方にはこれ以上ない(かもしれない)形。

 

ここで残念なお知らせ。これは全く物件とは関係ないのですが、この日、電気は通っておりませんでした・・・。イイ物件なのにもったいない。
ですが、ちょっと考え方を変えて見て頂きたい。電気つけてません。

今までの写真は電気をつけていない明るさ。

 

陽当たりの良さをアピールするという意味では電気が通っていないという事が何ともイイ効果を生んでくれました。

新築物件なのでキッチンは勿論最新のものを使用。
ここでスルッと紹介を終わらすのではナンセンス。このキッチンの特徴は勝手口

 

多くは生ゴミなどを置いておく事ができたりと、生活に置いて何やかんやあったら助かる勝手口。
しかし、お隣が近いと中々に思うままに使うのは難しい。
今回の物件において、そんな心配は必要ナッシング。
勝手口を開けたシーンがコチラ。
生ゴミのバケツ、置いておけます。
SASUKEに出てくるナントカスパイダーみたいな壁を手と足で登る練習だって出来ちゃう。※絶対にやめてください。

 

お風呂を撮影して1階の紹介を終えます。
(十分ではありますが、さすがに電気がとおってないとお風呂は暗く感じます。もったいないっ!)

ここまでドドドドと勢い良く魅力が溢れ出していますが、実は今回の物件の最大の特徴はまだ登場しておりません。

 

リビングの中にある階段、リビングイン階段を登りまして、2階の紹介に移ります。

こちらは6帖のお部屋。左に見えますアクセントクロスが部屋のイメージを引き締めてくれています。
こちらのお部屋からはバルコニーに出る事が可能。

 

バルコニーがコチラ。

屋根の幅は広め。これなら急な雨でも洗濯物を気持ち内側に干しておけば、弱い雨なら問題なし。ただ、油断してそのままにしたり、豪雨の場合などは濡れます。油断はせぬよう。

 

お隣のお部屋は5.25帖
個人の居室として考えれば広さは十分。
ただ、収納の広さ。これだけ収納に幅を使うのであれば、部屋の広さにまわしても良かったのでは?と思えてしまいましたが、そこはグッと飲み込みました。(書いてるので完全に飲み込めてはいませんが)
洋服をたくさんお持ちの方にはぴったりな居室かと思います。

 

ステップフロア

今回の物件の特徴。最後の突筆した特徴となるのはコチラ。
この階段を登れば3階に・・・ではありません。こちらはスキップフロア
スキップフロアとは、少しの高さを変える事によって空間を賢く使うというもの・・・ザックリとした説明ですが、そのように認識していただければ良いと思います。
というのも、小難しい知識ではなく、このスキップフロアが人気の理由は何といってもオシャレだから

映像などでは多く見るスキップフロアですが、実際に見る事ができる機会はあまり多くありません。

 

スキップフロアの先には戸を取れば1部屋としても使える居室がありました。
広さは5帖と5.5帖
写真のお部屋は5帖のお部屋。
陽の入りも全く問題ありません。
ライト無しにこの彩光です。
この2部屋からは、どちらからもバルコニーに出る事が可能。つまり、先程のバルコニーとこちらのバルコニー、2面バルコニー

 

こちらのバルコニーは陽の入りも風の通りも良いのですが、国道が気になる・・・かも。

以上で今回の物件の紹介を終了とさせていただきます。
川越市小仙波町4丁目の新築物件。
東武東上線『川越駅』から徒歩で15分。
仙波小学校 徒歩11分。

【成約済みとなりました】

皆様からのお問い合わせを心よりお待ちしております。ハウスマン ではLINEを使用してのお問い合わせにも対応しております。LINEの友達登録をして頂きまして、お得意な情報をゲットしてください。

【ハウスマン LINE@の登録はコチラ】

 

詳細情報

所在地 川越市仙波町4丁目9番地44/td>
価格 ーーー
最寄駅 東武東上線・JR川越線『川越駅』徒歩15分
その他費用
建物面積 103.42㎡
土地面積 133.01㎡
間取り 4LDK
築年月 2020年1月築
建物構造 木造2階建+スキップフロア
現況 建物完成済
駐車場 有(2台)
土地権利 所有権
地目 宅地
接道状況 東側4.5m公道
建ぺい率 60%
容積率 200%(道路制限有り)
用途地域 準住居地域
都市計画 市街化区域
備考
国土法届出要否 不要
引き渡し時期 相談
取引様態 仲介
更新日 2020年5月4日
次回更新予定日 2020年5月24日

成約済み

お問い合わせはこちらから

ホームページに掲載している物件につきましては、こちらからお問い合わせください。

また、ハウスマンではホームページに掲載している物件以外にもご提案できる物件が数多くございます。まずはお気軽にご希望をお聞かせください。どんなご相談にも丁寧に対応させていただきます。

お名前 必須

お電話番号 必須

メールアドレス 必須

郵便番号 必須

ご住所 必須

お問い合わせ種別 必須
物件について詳しく知りたい資料がほしい見学したい購入に関して相談したい

メッセージ内容 必須

見学をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください

●見学希望日時

日付
時間