凹みに工夫あり。若葉駅から徒歩14分の新築。鶴ヶ島市藤金【0074】

若葉駅は輝きある駅

ハウスマン広報ヤマダです。
本日もステキでパンチある新築物件を紹介していこうと思います。
本日紹介する物件は
東武東上線『若葉駅徒歩14分
若葉駅といえばワカバウォーク。映画館あり、本屋あり、31アイスクリームあり。最近ではスターバックスもできた中々に輝きある駅。

 

私の感触ですが、若葉駅というだけでお客様の中の評価は2・3段階アップしているような気がすr・・・・私の完全主観なので確証は得られるものではありませんが、若葉駅が魅力のある駅という事は間違いない。
今回の物件は徒歩14分で遠すぎるという事もない。
メインの道路からも少し距離がある場所なのでTHE・閑静な住宅街で静かなのもGOOD。

小学校は『鶴ヶ島市立藤小学校』徒歩4分(280m)
中学校は『鶴ヶ島市立藤中学校』徒歩6分(460m)

学校以外の周辺環境だってスバラシイ。

 

若葉こどもクリニック 徒歩2分
最寄のスーパーはヤオコー。徒歩11分
公園だけ少し遠め。中道公園 徒歩16分。距離にして1.1㎞

 

駐車スペースは最大1台駐車可能
1台駐車としては広めなスペースでした。運転苦手な方でも安心して駐車ができる事でしょう。
ポストは安心のダイヤルロック型。郵便物1つでも個人情報の流出につながる昨今、ダイヤルロックのポストは無くてはいけない設備と言っても過言ではないでしょう。

写真は玄関手前のショット。
外観から見ると1番の特徴といってもイイこの凹み
後に分かりますが、物件の中の明るさを確保するために工夫した形。その所も楽しみに本日のブログをお読み頂けると一層楽しめる事と思います。

Lets’ Start!

 

収納極振りステータス

コチラは玄関を丁度入った角度からの写真になります。
見るからに収納ステータス極振り

玄関スペースの広さよりも何よりも靴の収納を重点的に見たいというオシャレな方には強くオススメできる玄関スペース。

「収納は確かに欲しいよ?でも、明るさも欲しい。そんな事言わなくても分かってよ!」

言わなくても分かってよ、男性ならこの言葉に困らされた方も多いのではないでしょうか。ちなみに対になる言葉は『言ってくれなきゃわからないよ!』ですね。
その両方全てを受け止めてくれるのが今回の物件。
収納だけじゃない。採光用の窓もあるので、暗い玄関スペースにはなってない。
湿気から靴を守るという点でも採光がしっかりあってくれるという所は非常に大きいポインッ。

 

リビングに移ります。
こちらLDK18.5帖
19帖弱という広いLDKは使い方様々。
キッチンの前に机を置いて子供の勉強スペースを作ってもイイ。
L字型のソファーを置いて、家族の全員がテレビの前でくつろげるスペースを広く作ってもいい。

広いスペースというのはストレスを感じない等という小さなものでは無く、お客様の好きなように空間をデザインする自由が増えるという事。

 

採光もよくて毎日さわやかな生活を送れそう。
採光もイイですが、も見ていただきたい。写真奥の壁はアクセントクロス。奇抜な色ではなく自然なカラー。落ち着きあるリビングを演出してくれます。

 

小さな窓だってしっかり開ける事ができます。
さすがにフルで開ける事はできませんが、写真のようにレバーで換気する隙間を開ける事ができる。
部屋全体に風が通るので、これからの夏の季節、大活躍する事は間違いなし。

 

にw・・・庭とギリで言える・・・のか?と言えるぐらいの広さですが、にw・・・ちょっとしたスペースあり
正直、紹介では飛ばしても良い広さではありますが、陽の当たりが非常に良いのでスルーする事はできませんでした。
家庭菜園をされる方には非常に魅力的かと思います。
これからの季節、トマト・きゅうり・アスパラ・ピーマンなど思う存分楽しむ事ができます。
ちなみにですが、私も最近家庭菜園にはまっています。家に家庭菜園に向いた場所があるというだけで大きな魅力。

 

キッチンですが、写真では伝わりづらいかもしれない・・・
他の新築物件とは少し違う魅力がこのキッチンにはありました。
というのは、実際に立ってみると分かるのですが、リビングに続いているという感覚が他の物件より強い。ブログという媒体ではその感覚を伝えるというのは非常に難しいのですが、是非ともお客様ご自身の目と感覚で感じて頂きたい。
システムキッチンは新築物件ですので勿論最新のもの。シンク&調理スペースは広々。

 

ついでに明るい勝手口スペース

コレが以外と重要なポイント。
勝手口あり。生ごみのバケツをこの場所に置いておける事によって匂いを部屋の中に残さない。
ゴミ収集日もこちらからダイレクトにゴミ収集所に行けるのも大きい。
勝手口からのコチラのスペース、陽が入らない場所で全然良いのですが、明るい。
勝手口スペースとは思えない明るさ。
勝手口スペースも明るくあって欲しいというサンパワー大好きな方には喜んで頂けるかと思います。

キッチン周りの魅力が多いので長くなってしまいますが、コチラを紹介しないワケにはいかない。
キッチン横には収納あり。この場所の収納はパントリーと呼ばれます。
乾物などを収納できる場所として『あったら非常に嬉しい』と言われる人気の収納スペース。
キッチン周りは意外と物が溢れるもの。このような収納があるのと無いのでは大きな違い。

 

1階最後の紹介はこのバスルームが最後。
浴室暖房乾燥機つきは当たり前。
窓も大きくて、湿気からのカビ対策できるのは生活において大きな所。
半身浴が好きな方には魅力的な組み合わせ式のオフロ蓋。テーブルとしても使えるので毎日の半身浴を思う存分楽しんでください。

 

凹みの工夫

2階に移ります。
階段には大きな窓あり。
この部分、先ほどの外観を思い出していただきたい。
あの凹み部分によってこの階段の明るさが守られています。
暗くなりがちな階段も、1つの工夫でこれだけ明るくできる。
お家選びにおいて、このような工夫部分を見るのも1つの楽しみ。

 

2階最初の紹介はコチラのお部屋から。
6.5帖の平均よりも少し大きい形。
1階のリビングもそうでしたが、今回の物件のアクセントクロスの色は抑えめ。
奇抜な色も良いものですが、このような落ち着きある色というのも良い。
2階のお部屋は全部で3部屋
全部屋6帖以上の広さ。

 

女の子がいる家庭は注目のコチラのお部屋。
広さは6帖。 北向きの部屋ですが、窓の大きさもあって明るさは充分。
何より可愛いのは壁。アクセントクロスは縦シマ
可愛いお部屋に住みたい。そんなガールズのドリームだって受け止めてくれる。懐の広い新築物件です。

 

最後のお部屋はブルー映えるコチラのお部屋。広さは6.5帖
南向きのコチラのお部屋からはバルコニーにも出る事が可能。
7帖弱という広さは家族全員が寝るには少し窮屈ですが、2人が寝るぐらいなら余裕の広さ。

 

バルコニーからの写真を最後にして今回の紹介を終了とさせていただきたいと思います。

鶴ヶ島市藤金の新築物件。

東武東上線『若葉駅』徒歩14分
鶴ヶ島市立藤小学校 徒歩4分
鶴ヶ島市立藤中学校 徒歩6分

【成約済みとなりました】

 

皆様からのお問合せを心よりお待ちしております。
ハウスマンではLINEからのお問合せにも対応中。コチラも是非、ご利用ください。

【LINE@の登録はコチラから】

 

詳細情報

所在地 鶴ヶ島市大字藤金字下前342番6
価格 ーーー
最寄駅 東武東上線『若葉駅』徒歩14分
その他費用
建物面積 92.73㎡
土地面積 101.55㎡
間取り 3LDK
築年月 2020年1月
建物構造 木造2階建
現況 建物完成済
駐車場 有(1台)
土地権利 所有権
地目 宅地
接道状況 南西側4.2m公道
建ぺい率 60%
容積率 168%(道路制限有り)
用途地域 第一種中高層住居専用地域
都市計画 市街化区域
備考
国土法届出要否 不要
引き渡し時期 即時
取引様態 仲介
更新日 2020年7月17日
次回更新予定日 2020年8月7日

成約済み

お問い合わせはこちらから

ホームページに掲載している物件につきましては、こちらからお問い合わせください。

また、ハウスマンではホームページに掲載している物件以外にもご提案できる物件が数多くございます。まずはお気軽にご希望をお聞かせください。どんなご相談にも丁寧に対応させていただきます。

お名前 必須

お電話番号 必須

メールアドレス 必須

郵便番号 必須

ご住所 必須

お問い合わせ種別 必須
物件について詳しく知りたい資料がほしい見学したい購入に関して相談したい

メッセージ内容 必須

見学をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください

●見学希望日時

日付
時間