【白飛び注意】オシャレすぎな白・黒な新築戸建ては”子育て向き”【0012】

ハウスマン広報ヤマダです。夏の終わり感じますね。本格的な秋の到来はもう目の前。
本日はそんな『秋』にぴったりな『芸術』の匂いすら感じる新築物件をご紹介。
題して【オシャレすぎな白・黒な新築戸建ては”子育て向き”】
いってみましょう!

周辺施設の豊富さ

まず”子育て”において最も注目すべきポイントと言っても過言ではない、周辺環境のお話し。
学区は『鶴ヶ島市立藤小学校』。徒歩12分。

【鶴ヶ島市立藤小学校の情報はコチラ】
スーパー&コンビニは徒歩10分以内。
最寄りの駅は東武東上線『若葉駅』徒歩15分。

近くの病院は徒歩6分の『池ノ台病院』。

 

 

ここで1つデメリット。駐車場は最大1台駐車可能
1台可能まではイイんです。
ただ、こちらの駐車場、中々に入れづらい。コンパクトカーか、運転技術に自信がないと難しいかもしれません。

 

 

時代に合わせた素敵設備

デメリットは以上。ここから先はメリットの連続。怒涛のメリットタイム。
まずこちら。左に見えるは『宅配ボックス』。Amazon、便利ですよね。メルカリなど、フリマアプリを多く利用する方も多い事でしょう。その中で起こってしまう『不在→不在表から連絡→宅配』。楽だから頼むのに、不便さを感じてしまう。そんな状況にサヨナラバイバイ。なんなら家にいても中々に出れない状態の時でも助けてくれるのが『宅配ボックス』のスゴイ所。

 

この玄関である

まさに、この玄関である。

今回の物件は新築物件。新築物件の中でもかなりオシャレな分類に入るのではないでしょうか。
玄関を開ければ解放感。様々な思いで帰宅すれば、玄関を開けた瞬間から気分はSTYLISH

一気にオシャレな私生活空間にIN。

 

 

デザインは良し。そして、広さも良し。
空間の広さはかなりのグレード。ベビーカーを置くとなると少し心もとないですが、畳んで収納と考えれば充分。玄関前のステップも少ないので、家の中に持ち込む自体の問題は少ないかと思います。
靴の収納面を見てもかなりワイド。あふれがちな靴もガチっと収納可能。

 

 

あふれるSTYLISHデザイン

玄関横部分にはなんともオシャレなポイントを発見。

これはなんと呼べばイイのでしょうか。
幼少期は駄菓子屋に通い、大人になっては『もんじゃ』が大好物なオサレとは無縁の私には詳しい名称は分かりませんでした。

しかし、そんな何かも分からない私ですが、一つ、自信を持って言わせて頂きたい。

オシャレな事は間違いありません。帰ってすぐ見えるこのオシャレな何か。何かもう、かなりオシャレです。

 

1階はトイレと居室のみ。
『2階リビング』というヤツ。1階の居室は全部で3つ。6帖・5.3帖・6.3帖。
3部屋とも違えど、そこまで広さの違いは少ない。
※写真は6帖のお部屋。
コチラ『白』カラーがまぶしい2部屋は窓南向き。
大きな窓は1面ですが、採光はかなりイイ。
勿論、居室全部屋収納つきです。
一変して3つ目の部屋は黒がメインカラーのシックなお部屋。
子供部屋とは少し考えづらいデザイン。
夫婦の寝室といった所でしょうか。こちらのお部屋は6.3帖。

 

ご自宅でしなくてはいけないお仕事がある方もいるかと思います。
こちらの物件は仕事のテーブルもオシャレ。スタディーカウンターがコチラ。黒がオシャレすぎて少し見づらくなってしまいました。私のオシャレレベルがココまで追いつかなかったという事でしょうか。

 

白飛び注意

2階に移動します。
まっぶし!

本当に声が溢れました。まず、目を引くのはこの『白』。白い。白い。壁、天井、床とも真っ白。さらにトップライトの光も相まって、部屋全体がまぶしいほどに輝いて見えます。

 

こちらのLDKは19.75帖。20帖弱とかなり広め。狭さを感じる事はほぼないでしょう。
部屋の広さだけでなく、白のカラーが解放感をさらに演出。すがすがしい程の解放感。

 

カウンターの高さを見てみましょう。
写真に写っているのはハウスマン特製、3歳の平均身長99センチをイメージした、その名も等身大パネルの『等身くん』。この等身くん、個人差まで考慮して100センチで作ってあります。
等身くんと合わせてみると、カウンターの高さは100センチと少しといった所。等身くんは3歳の身長をイメージして作られていますので、2歳児だと頭1つ下がるくらいでしょうか。

 

 

小さなお子様が居る場合はこの位置にベビーガードをつけるといいかと思います。
ベビーガードをつけるのにも、つっぱらせる場所の幅がないといけません。その点、今回の物件はキッチンに入る場所にベビーガードがつけやすい形。

 

キッチンスペースはかなり広め。広さにして約3帖を少し超えるほどでしょうか。「そんなに大きなキッチンがあるのか」と思われるかもしれませんが、そこはあったのだから仕方ない。実際に広いです。残念なのは、写真ですと全てを写せない事。
そして突出するは食器洗浄機つき。
忙しい今。時間を持て余しているなんていう方は年々少なくなっています。そんな中、このような時短的設備は非常に貴重。面倒な食器洗い、油汚れだけささっと落として、あとは機械にまかせてしまいましょう。
調理台の反対側。調理すると後ろにある場所。広いキッチンスペースの中に気になる場所を発見。

 

大型パントリー

まさかのパントリー!
パントリーとは、簡単に言うと収納スペース。乾物などを収納する場所と思って頂ければ良いかと思います。

そのパントリーがコチラ。乾物を収納すると考えると
ワカメ・昆布・そば・パスタ・にぼし・レトルト系・・・あと、それと・・・

とにかく、これだけのスペースがあるとかなりのモノが沢山収納できますね!
※乾物じゃなくても勿論、収納してOK。

 

 

バルコニーはインナーバルコニー。雨に強いという面ではルーフよりもインナーバルコニーに軍配があがります。横には風の通る道もあるので、そこらへんも安心。
梅雨は過ぎましたが、子どもがいる家庭ですと洗濯物を干さなくてはいけないタイミングは決して少なくありません。
雨に強いバルコニーというのは、それだけでかなり強い要素かと思います。

 

バスルーム。広さはまぁ、普通。デザイン的にはかなりカッチョイイ。<br浴室暖房乾燥機つきなのは当たり前。
今回のコチラのバスルーム、写真では少し分かりづらいですが特徴あり。
まず、床。床がクッションのように柔らかめ。オフロの床の多くはタイルで硬いもの。子供はよく転ぶんです。石鹸で滑りやすいので仕方ないのですが、床が柔らかいというのは『心配』という面を軽減してくれるのではないでしょうか。

そして、もう1つ。
バスタブが低め。厳密に言うと床からバスタブの高さが低いという事。測ってみた所、約42センチ。2歳くらいのお子様でもまたげてしまう高さ。予想外の所で遊ぶ事も多い子供。気を付けて頂きたい所ですが、そこは親切設計。オフロの入り口のドアは2重ロック。2つ目のロックは扉の上の所。子供では中々に手の届かない所。 </br浴室暖房乾燥機つきなのは当たり前。

 

いつもであれば、ここらで紹介を終える所。
しかし、本日はまだ終わらない。キッチンの横に位置する場所に階段を発見しました。
この上こそ、今回の新築物件の最後の『突出した部分』。

 

 

小屋根収納

小屋根収納の登場です。
広く見えますが、それもそのはず。こちらの広さ、8.64帖。9帖弱です。
もう収納というには広すぎる広さ。

高さですが、『等身くん(100センチ)』を再び用意しました。
130センチほどでしょうか。大人ですと腰をかがめて入れる高さ。子供でしたら余裕、余の裕ですね。
いかがでしたでしょうか。
藤小学校まで徒歩11分。
東武東上線『若葉駅』まで徒歩15分。
価格ですが、3000万円いきません。2500万円いきません。【成約済みとなりました】
皆さまからのお問合せを心よりお待ちしております。また、ハウスマンではLINEでの質問等にも丁寧に対応させて頂いております。そちらも是非、ご利用下さい。

鶴ヶ島市の情報も併せてどうぞ。

 

               

詳細情報

所在地 鶴ヶ島市大字脚折1392‐17
価格 ーーー
最寄駅 東武東上線『若葉駅』徒歩15分
その他費用
建物面積 85.18㎡
土地面積 82.65㎡
間取り 3LDK
築年月 2019年8月築
建物構造 木造2階建
現況 建物完成済
駐車場 有(1台)
土地権利 所有権
地目 宅地
接道状況 北東4.2m 公道
建ぺい率 60%
容積率 200%(道路制限有り)
用途地域 第一種中高層住居専用地域・第一種住居地域
都市計画 市街化区域
備考
国土法届出要否 不要
引き渡し時期 未定
取引様態 仲介
更新日 2019年12月17日
次回更新予定日 2020年1月6日

成約済み

お問い合わせはこちらから

ホームページに掲載している物件につきましては、こちらからお問い合わせください。

また、ハウスマンではホームページに掲載している物件以外にもご提案できる物件が数多くございます。まずはお気軽にご希望をお聞かせください。どんなご相談にも丁寧に対応させていただきます。

お名前 必須

お電話番号 必須

メールアドレス 必須

郵便番号 必須

ご住所 必須

お問い合わせ種別 必須
物件について詳しく知りたい資料がほしい見学したい購入に関して相談したい

メッセージ内容 必須

見学をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください

●見学希望日時

日付
時間