『おふろcafe BIVOUAC』子供も親も楽しめる、まさに楽園がソコにあった件

楽しむオフロ

ハウスマン広報ヤマダです。
日々の生活に疲れてる方はおらんかねー
疲れを癒すなら風呂っ
温泉、いいですよねっ!最近では銭湯も見なくなってきてしまいました。
しかし、日本人のDNAの中にある『湯に体を入れて疲れを癒したい』という本能的欲求は今も昔と変わらない。そんな中『ちょっと特別な施設』が話題になってきている事をご存知でしょうか?

古き良き銭湯から大きな進化を遂げ、今まさに新しいお風呂の形を提案し続けている施設

本日は熊谷市久保島にあります『おふろcafe BIVOUAC』さんにおじゃましましたっ!

【BIVOUACさんのHPはこちらから】

 

爽やか好青年イケメンがお出迎え

取材許可をお願いした所、快くOKを頂きました。
心の広いBIVOUAC様、ありがとうございますっ!

JR高崎線『籠原駅』より徒歩20分。駅からはすこ〜し遠いかな?という距離。
小さなお子様のいるご家族には車での来店をお勧めします。十分な広さの駐車場が4カ所ありました。

入り口を入れば分かる、特別感。
未だかつて、こんなに賑やかで心躍るお風呂屋さんの入り口はあったでしょうか?いや、ない。
目の前には煌びやかな世界が広がります。
9時45分頃、開店前には既にお店の前に列が出来ていました。ファミリーで来られている方が圧倒的に多く、小さなお子様はこの装飾に大はしゃぎ。

 

入り口を入ればこの風景。

古き良き時代の銭湯とは根本が違う。『おふろcafe BIVOUAC』は子供を含めた家族層もターゲットとした新しいお風呂屋さん。
この場所は言わば『皆が遊んだりゴロゴロしたりするフリースペース』。一日いても子供が飽きない工夫が至るところにあります。
通常料金はフリータイム入場、館内着・タオル付きで
大人 1380円
子供 690円
未就学児 390円

 

ツリーハウスやテントなどが置かれており、家族でくつろぐ事も可能。
ソファーで横になったり、床に座っておしゃべりに興じたり、お客様がそれぞれ自由に過ごす事ができます。

テント・ツリーハウス・ハンモックなどは中々触れる機会が少ない事もあり、お子様に大人気の様子。大人はその横でくつろぎながら見守る事ができるというのもgood

 

喉が渇いた方のためにジュース等も販売してくれます。軽食などもこちらで頂けるので、小腹が空いた時も安心。
水・ホットコーヒーはFREEで飲み放題。手ぶらで行けるのは嬉しい。

 

平日はお仕事、休日は家族サービスの旦那様。
家事に追われ、家の中を守るために日々疲れを溜め込んでしまっている奥様。
共働きの家庭もあるでしょう。
日々の仕事の連続によって溜まった疲れをお酒で晴らしたい皆さまにはこちらの日本酒バー
中々、家で飲む事が難し方もいるでしょう。普段頑張っている分、羽を伸ばしてもいいのでは?

 

ボードゲーム各種あり!

昔はとっつきづらいイメージがあったボードゲームも、最近では注目を集めています。
子供の頭を鍛えられる〜なんて言われていますが、1番ステキなのは、家族の皆で顔を見ながら遊べる事。
家では忙しくて『家族皆で』が難しくても、休日は全員で遊びましょう。
数多くのボードゲームが取り揃えられており、こちらも無料貸し出しというのだから驚き。

 

レジの横に深谷市のキャラクター・ふっかちゃんをはじめとしたキャラクターグッズや、ちょっとクスッとなるグッズも販売されています。
食べ物ばかりではなく、日常で使える物も販売されてますので、思い出の一品として選んでみるのもオススメ。

 

時間が決まっており、別途料金がかかりますが、何かと話題のボルダリングも楽しめます。 日頃の運動不足が気になる方は挑戦してみてはいかがでしょうか。

 

元気なキッズも大歓迎のキッズスペース

二階にはキッズスペースあり。
体を動かすのが好きな子にはこちらのキッズスペースがオススメ。
大きなボールプールに、背のあまり高くないボルダリング、ツリーハウスからの滑り台などもあり。

オープンしてからしばらくは広さ的にも余裕がありましたが、15時くらいになるとかなりの賑わいになりました。個人的にですが、午前中がオススメっ!

本・雑誌、多数っ!

店内には至る所に雑誌や漫画が置かれています。
勿論こちら、貸し出し無料
元のところへちゃんと戻せば持ち歩きも可能。
ソファーなどに寝転がって読む事だって出来ちゃうんです。
漫画喫茶やネットカフェを使うよりも断然お得。

料理もスバラシイ

また二階にはレストランもあり。
私が頂いたのは『チキン南蛮プレート』
低温調理されたチキン南蛮は何ともジューシーっ!
価格もこちらで約1000円と良心的価格。
お子様用のメニューもしっかり用意されています。

 

家族でなくても『1人でしっかり朝まで休みたい』という方にはコチラの個人専用の仮眠ブースがオススメ。お昼寝プランもありますので、奥様や旦那様がちょっと疲れてるかな?と思った時には「行っておいで」と優しさをプレゼントするのにもいいかも。

 

お風呂へ〜

いよいよ、お風呂に向かいます。
こちらは脱衣所。
ご家族の利用を意識しているためか、スペースがしっかりキープされています。
お子様の服を脱がせるのって中々大変・・・周りの迷惑を考えてしまう事もありますよね。でもこれだけの広さがあれば、その心配も軽減できます。

お風呂で癒された後はこちらのマッサージチェアで〜
勿論、使用は無料っ!
お子様に楽しんでもらうのは勿論のこと、お父様やお母様の疲れもねぎらってくれるこの心遣いっ!
いよいよ浴室へ・・・
と、言いたい所ですが、他のお客様もいますので、さすがに浴室の撮影はNG。
詳しくは『おふろcafe BIVOUC』さんのHPで!
埼玉県熊谷市久保島の『お風呂cafe BIVOUAC』のご紹介でしたっ!
最後にもう一度、HPリンクを貼っておきます。

【おふろcafe BIVOUAC】

バレンタインも近くなってまいりました。
チョコをあげるのもいいですが、このような癒しの時間をプレゼントしてあげるのもいいものです。勿論、男性からの逆バレンタインは夫の株をグッと上げてくれると思いますよっ!

                    

 

お問い合わせはこちらから

ホームページに掲載している物件につきましては、こちらからお問い合わせください。

また、ハウスマンではホームページに掲載している物件以外にもご提案できる物件が数多くございます。まずはお気軽にご希望をお聞かせください。どんなご相談にも丁寧に対応させていただきます。

お名前 必須

お電話番号 必須

メールアドレス 必須

郵便番号 必須

ご住所 必須

お問い合わせ種別 必須
物件について詳しく知りたい資料がほしい見学したい購入に関して相談したい

メッセージ内容 必須

見学をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください

●見学希望日時

日付
時間