例のマスクが届きました。

例のマスクが届きました。

ハウスマン広報ヤマダです。

そう、例のマスクが届きました
発表されてから大荒れ。現在になっては届いた芸能人の方々がSNSで発信し、話題につきないマスク。
最近ではマスクの生産も追いついてきたのか、市場で見かける事も増えてきました。現に昨日、私も『洗って使えるタイプのマスク』が500円で大量に売られているのを目撃しました。
※混乱を起こす可能性もありますので店舗名は伏せさせていただきます。

 

正直『今になってマスク貰っても・・・』という感想はあると思いますが、これから手元に届く方もいると思いますので、今回はこのマスク、一体どのような物なのか紹介していこうと思います。

まずこのマスク、全住所のポストに2枚ずつ届けられます。住所に2枚ずつなので、会社などにも届く事になります。自分の家にはまだでも職場に届いたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

裏面にはコロナウィルスの影響により緊急事態宣言が出された事、3密を心掛ける事、このマスクは洗って使えるという事が書かれていました。
ニュース を見ていれば全国民が知っている内容ですが。

 

内容はいたってシンプル。

開けてみると中はマスク2枚3密の説明と注意文が書かれた紙が1枚。
3密の注意は様々なメディアで報じられ、皆さま耳にタコだと思いますので今回は触れません。

 

こちらが例のマスク。
小さいと言われていたマスクですが、実際はそんなに小さい気はしません。いや、確かに小さいのですが、散々『小さい』と言われていた マスクなのでイメージよりは大きく感じたと言った方が正解かもしれません。

サイズを測ってみました。

布部分13.5cm(横)×9.5cm(縦)

定規が手元にある方は是非イメージしてみてください。
つくりは小学校の時に給食当番がつけていたマスクをイメージしていただければ良いかと思います。ガーゼを重ねてつくられた形。

 

他企業もマスク製造に乗り出し、マスクを買えないという状況は無くなっていくと思われます。
しかしまだまだ、使い捨てマスクを洗って繰り返し使用されている方もいらっしゃるのが現実。早く全住所にいきわたってもらいたいものです。
3密は勿論、手洗いうがいも念入りに。まだまだつらい状況が続きます。こんな時こそ一人一人が良識を持ち、この世界のピンチを乗り越えましょう。

 

 

お問い合わせはこちらから

ホームページに掲載している物件につきましては、こちらからお問い合わせください。

また、ハウスマンではホームページに掲載している物件以外にもご提案できる物件が数多くございます。まずはお気軽にご希望をお聞かせください。どんなご相談にも丁寧に対応させていただきます。

    お名前 必須

    お電話番号 必須

    メールアドレス 必須

    郵便番号 必須

    ご住所 必須

    お問い合わせ種別 必須
    物件について詳しく知りたい資料がほしい見学したい購入に関して相談したい

    メッセージ内容 必須

    見学をご希望されるお客様は、ご都合の良い日時をご指定ください

    ●見学希望日時

    日付
    時間